頭痛の原因

  • 2019.02.21 Thursday
  • 20:41

 

私の患者さんにはこんな説明をする。

 

 

 

血液はよく使う所に集まるというルールがある。

 

 

目の充血が分かりやすい。

 

 

デスクワークの方はほぼ、頭と目と手しか使わない。

 

 

すると多くの血液は上半身に一極集中する。

 

 

満員電車の押し合いへし合い状態。

 

 

気持ちい〜訳がない。

 

 

 

 

こんなのはどうだろうか?

 

 

波打ち際の水しぶきを想像して頂きたい。

 

 

テトラポットに押し寄せる激しい波を。

 

 

こんな感じで頭の血管の中で血液が激しく水しぶきをあげている。

 

 

それは痛い。

 

 

 

賢い方は気付いたはず。

 

 

そう頭に集まり過ぎた血流を足の方へ下げてあげればよいと!!!

 

 

頭に血が上りまくっている帰宅時

 

 

駅の階段を駆け上がるのも良い作戦である。

 

 

 

 

 

 

子供・赤ちゃんの健康を守る自然体操

  • 2019.02.16 Saturday
  • 06:10

 

ある患者様より

 

1歳半の子供が卵と魚アレルギーがあり困っている。

 

何とかならないか?と相談を受けました。

 

 

 

橋本敬三医師「万病を治せる妙療法・操体法」 より

 

 

病気の子供を診察してみると

 

何が原因か分からないが、体に何かしらの歪みがある。

 

この歪みを解消すれば

 

寝小便・小児ぜんそく、現代医学が手こずる難病も、みな1〜2ヶ月でたいていのものはケロリと治ります。

 

これには私もビックリしました。

 

と言われています。

 

 

ではどうするか?

 

 

お風呂上がりに

 

裸で子供をあおむけに寝かせて

 

お腹の高さのわき腹を指先でこちょこちょとくすぐる。

 

すると

 

子供はキャッキャッと笑ってジタバタ手足や体を動かします。

 

 

この気持ちよく動く無意識の運動が体の歪みを正すとあります。

 

 

ぜひお試し下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気スケール

  • 2019.02.15 Friday
  • 06:35

 

「元気スケール」

 

 

 

意外かもしれませんが元気がないと治るものも治りません。

 

 

起床時の気力・体力を10段階で評価します。

 

 

気力体力ともに絶好調・・・10

 

 

 

5以下では毎日の生活を送るのに精一杯で治るものも治りません。

 

 

 

 

「元気スケールを上げるポイント」

 

 

 

●  22時以降のPC・スマホは控える (睡眠の質が上がります)

 

 

●  睡眠時間は6時間以上  (唯一重力から解放されて充電されます)

 

 

●  週に1時間以上の運動  (血液がグルグル全身に回ります)

 

 

●  暴飲暴食は控える  (エネルギーを作り出す胃腸が元気になります)

 

 

 

 

元気スケールが上がれば体の不調は軽減します。

 

 

元気スケールが1上がれば

 

 

体の不調が1下がります。

 

 

 

 

首からくる痛み・肩関節からくる痛みの特徴

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 07:31

 

●  肩関節が原因で起こる痛みの場合

 

 

(痛みの出る動き)

 

腕を持ち上げたり・背中に回したり、腕を動かす事で痛みが出ます。

 

 

(痛みの出る場所)

 

肩関節から肘までの範囲に痛みが出ます。

 

※ 首や肩甲骨などに症状は出ません

 

 

 

●  首が原因で起こる痛みの場合

 

 

 (痛みの出る動き)

 

 首・肩甲骨・肩・腕・指先などに首を動かす事で痛みが出ます。

 

 

(痛みの出る場所)

 

 首・肩甲骨・腕・指先まで広い範囲に痛みが出ます。

 

 

最後に

 

日頃、ご自身が感じている痛みや違和感が

 

どんな動作で出てくるのか 又は 軽減するのか ?

 

これが分かれば痛みの原因がはっきりします。

 

ぜひ、ご自身で色々な動きを試して頂き探してみて下さい。

 

治療の精度が上がります。

 

 

 

 

 

不調の原因

  • 2019.02.11 Monday
  • 07:06

 

ぜひ知っていて頂きたいルールが有ります。

 

 

 

毎日を元気に過ごす為に必要な・・・

 

酸素や栄養を運んでくれるのは血液

 

 

であり

 

 

毎日の活動から出てくる体のゴミである・・・

 

乳酸や疲労物質を洗い流してくれるのも血液。

 

 

であるという事。

 

 

 

 

血液は経済でいうお金なんです。

 

男性の患者さんには

 

会社にお金が回らなければどうなるでしょうか?

 

主婦の患者さんには

 

お給料が少なくなったらどうでしょうか?

 

 

とお話しします。

 

 

 

 

またこんな例えもよく使います。

 

 

 

流れのある川 と 流れのない川。

 

 

流れのない川の水は濁り、ゴミが浮いていますね。

 

 

 

 

これが運動不足による体の中であり不調の原因です。

 

 

 

 

毎日の生活の中に歩き・階段などの運動を1割増やせば

 

 

血液の流れが1割増え

 

 

 

体の不調は1割減ります。

 

 

 

ぜひお試し下さい。

 

 

 

何もしていないのになぜ痛い?

  • 2019.02.10 Sunday
  • 08:40

 

よくある患者さんとの会話。

 

 

どうされましたか?

 

2〜3ヶ月前から腕が痛いんです。

 

何かされましたか?

 

特に何もししていないのですが・・・。

 

 

 

なぜ痛くなるか?

 

使う量が回復する量を上回ったから。

 

 

 

よくよく話を聞いてみると

 

ここ数ヶ月忙しく、寝不足が続いているなど休養が足りないケースが多い。

 

体に触れてみると首、背中がこちこち。

 

頭痛は無いですか?

 

頭痛薬が欠かせません。

 

 

体からのサインは頭痛という形で出ています。

 

泣き叫ぶ子供に麻酔をかけて眠らせているのと同じ。

 

麻酔が切れればまた泣き叫びます。

 

 

こんな感じの患者さんには

 

とにかくたくさん寝ることをお願いします。

 

 

すると

 

 1〜2週間もすると何ヶ月も続いていた腕の痛みや頭痛が消える事も。

 

 

 

 

 

 

窓口料金について

  • 2019.02.08 Friday
  • 12:41

当院では

 

 

健康保険負担分 + 自費料金を頂いております。

 

 

目安料金

 

●健康保険 + 1500円(ほぐし)

 

又は

 

●健康保険 + 1500円 (ほぐし)+ 鍼治療1500円

 

※ 学生さんは半額

 

 

 

 

なぜ自費治療が必要か?

 

痛くはないが痛みに関連する部位の治療も行う必要があるから。

 

料理でいう下ごしらえのようなもの。

 

 

料理を例にとると

 

凍ったお肉はまず解凍する必要がある。

 

その後、下ごしらえ・味付けしてから調理が始まる。

 

 

治療も一緒。

 

疲れ果てたかちかちの体も下ごしらえが必要になる。

 

お話を聞いて、体を温め、体をゆるめる。

 

こんな感じで治療前の下ごしらえを行うだけで痛みが軽減する事も。

 

ご理解頂きたい。

 

ただし

 

下ごしらえの要らない場合もある。

 

捻った、打ったの急性のケガ。

 

この場合は自費料金は頂きません。

 

 

 

健康保険は・・・

 

● 痛い所の治療にのみ適応

 

● 初回は初診料・治療費を合わせ3000円

 

● 2回目以降は1500円前後 

 

   と10分前後の治療時間を想定した料金となっています。

 

 

 

 

ご年配の坐骨神経痛

  • 2019.02.07 Thursday
  • 15:55

 

メディカルガーデン新浦安の近藤先生より

 

 

80代女性の坐骨神経痛患者の鍼灸治療のご紹介を受けた。

 

高血圧があるので施術による刺激に注意とご指示を頂く。

 

 

腰から股関節が痛く腰が伸びないと言う。

 

特に風が強く寒い日は辛いと言う。

 

 

まずは

 

10分間、大きなホットパックをお腹に当て体の前側を温めて頂く。

 

仰向けに寝るのも辛く、足枕2個を膝裏に入れる。

 

とても温かく気持ちいいと言う。

 

その後

 

横向きになって頂き左右のお尻から太ももの筋肉を優しくゆるめる。

 

最後に

 

仰向けになって頂き、すねの筋肉と足首の内側に鍼を合計4本打つ。

 

何も感じないと言う。

 

さらに太ももの前面にホットパックと足裏に温かい光線を当て10分間。

 

 

足首がシャキッとして、歩きたい気分!とおっしゃられ初回の治療は終了。

 

 

お腹を温めることで体の前側が伸びると、腰やお尻の後側の引き攣れがゆるむと説明。

 

 

 

 

 

テニス肘

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 08:17

11月頃にイカ釣りに行って肘に痛みを覚えて以来、3ヶ月ほど肘を一定の方向に曲げるたびに痛みがあります。
ネットで症状を調べたり、一般外来で検査してもらった限りではテニス肘と診断されました。

現在海外在住で、次回帰国の際(3月〜4月)に治療をお願いしたいのですが、健康保険等は適用されないので実費治療になります。
従いまして、予約をお願いする前に以下の質問にお答え頂けないでしょうか?

-予想される症状(テニス肘以外に考えられる症状)
-想定される必要治療回数、期間
-想定される治療料金
-治療可能かどうか

以上、ご回答お待ちしております。宜しくお願いいたします。
 

 

私の答え。

 

 

● 肘付近の筋肉に軽い肉離れを起こし、手を使わない事は難しく炎症が続いている状態。

  長期化する事で骨や軟骨に炎症が波及している可能性もある。

 

● すぐにご自身で出来る事

 

エルボーバンドの着用

使用後のアイシング

手首から前腕部のストレッチ

 

● 治療回数と期間

 

5〜7回 で 1〜2ヶ月

 

● 料金

 

4000円

 

● 治療にはアイシングやストレッチなど患者様の努力が必要と説明。

 

 

健康保険の取扱いについて

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 07:38

当院では

 

健康保険が使える症状と使えない症状をきちんと分けています。

 

 

整骨院では

 

急性のケガ・痛みのみに限定された健康保険の使用が認められているんです。

 

病院とは違うんですね・・・!

 

 

整骨院で保険請求するには

 

いつ

 

どこで

 

何をして痛めた

 

の3点を明確にしなければなりません。

 

 

ここさえきちんと押さえれば大丈夫。

 

 

患者さんとよくある会話

 

院長         いつから痛いのですか?

 

患者さん    3年前からです。

 

院長          3年前からずっと痛いのですか?

 

患者さん    良かったり悪かったりを繰り返しています。 

 

院長          今回の痛みはいつからですか?

 

患者さん    3日前からです。

                実は1週間前から少し変だな〜と感じていたんです。

                歳ですかね?

 

院長          ダメですよ〜!全てを歳のせいにしては・・・。(笑)