ぎっくり腰往診の心構え

  • 2019.06.08 Saturday
  • 23:02

 

● 痛みは一般的には3日で半分。

  ただし

  ヘルニア・ぎっくり腰を繰り返す等は例外。

 

● 痛みを抱えていた時間と治る時間は比例する。

 

● 患者さんのソコ!を一緒に共有する。

 

● 一方的に治す!ではなく、体に合わせていく。

 

● 刺激は少しづつ遠方から。

 

● 3日間の治療期間で考える。

 

● 全てを引き受ける覚悟を持って携帯を教える。

 

● どう転ぶかは体が決める。次の一手を考える。

 

 

ちゃんと体が治してくれますから大丈夫

m(_ _)m

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM